跡見学園女子大学「栃木市跡見っ娘研究室」生が行く取材日記

『夕 顔 ら ー め ん』
≪一 句≫ 夕顔の ラーメン食べたら みなべっぴん15.04.17

▲これが「こまどり楼さま」の夕顔らーめん「辛しニラそば」です! ▲店内の様子① ▲店内の様子② ▲初めての取材で緊張してます。 ▲夕顔らーめんの前で「蔵の街ポーズ」 ▲夕顔らーめん会長とお店の前でピース!

みなさん”夕顔らーめん”はご存知ですか?
 
夕顔ラーメンとは、栃木県特産のかんぴょうを麺に練りこんであるラーメンです。
実は、栃木県がかんぴょうの生産量日本一なんです!
かんぴょうには、食物繊維や、カルシウム・カリウムが含まれておりヘルシーで美容や健康に良いとされています。適度な歯ごたえと、つるつるとしたのど越しが特徴です。
  
私たちが訪れたのは、子どもからお年寄りまで幅広い年代に愛されている『こまどり楼』。こちらの店長である荒川さんは「夕顔ラーメン会」の開発者兼、会長を務められています。
夕顔ラーメンが生まれたきっかけは、「佐野ラーメンのように名物のラーメンを作りたい!ラーメン=高カロリーという固定観念を覆したい!」という信念で製作されたそうです。
 
ちなみに夏季期間限定のおすすめは麺のつるつるとした食感がより楽しめる“冷やし中華”がおすすめだそうです。私たちは夕顔ラーメンの他に、看板メニューの“辛しニラそば”をいただきました。こちらは、ピリ辛のスープにしゃきしゃきとしたニラが入っているラーメンで、もちろんこのラーメンにも夕顔麺が使用されています。このニラは、地元の友人から直接仕入れているそうで新鮮さを感じました♪
 
一度食べたらやみつきになり、「また食べたい!」と思うラーメンでした。
みなさん是非、足を運んでみてください!
 
☆特典☆
もれなく「このホームページを見た!」と店員さんに伝えていただき、画面を提示していただいた方には、こまどり楼特性”杏仁豆腐”をプレゼント!!!
 
≪一 句≫ 夕顔の ラーメン食べたら みなべっぴん