跡見学園女子大学「栃木市跡見っ娘研究室」生が行く取材日記

『関東・栃木レモン』
栃木乳業(株)15.07.03

▲記念撮影 ▲浅野常務から丁寧にご説明いただきました。 ▲工場をぐるりと回りながら説明いただきました。 ▲工場見学もさせていただきました。 ▲関連商品も豊富でかわいいです!

本日は菅野光咲がご紹介致します!
 
今回は栃木乳業株式会社の浅野様にお話しを伺いました。
 
みなさん、レモン牛乳をご存知でしょうか?
このネーミングを聞いて「レモンと牛乳?それって合うの?」と思った方、いらっしゃるのではないでしょうか。
実はこのレモン牛乳、無脂肪牛乳や生乳に甘味とレモンの香りを加えたものなんです。
透明なコップに注ぐとうっすらレモンのような黄色なのも驚きでした!!これは甘いものが貴重とされていた戦後間もない頃、宇都宮の関東牛乳(株)が製造を開始したことがレモン牛乳の起源とされています。
 
平成16年に同社廃業が決定した際もレモン牛乳の製造廃止を惜しむ声が多く、栃木乳業株式会社が後を継いだことで、今もなお地元の人をはじめ多くの人から愛される存在となっています。
 
レモン牛乳は栃木県内の牛乳を使用、フレーバーは当初から変わっておらず、最高級品を使用し原料にもこだわりを持っています。これが飲み飽きない要因の1つです。
そんなどこか懐かしさを感じさせる一方で飲み飽きないといった60年間変わらない製法は皆様から長年愛されるレモン牛乳ならではの美味しさの秘訣です。
 
そしてレモンと牛乳といった予想外の組み合わせからパッケージにもこだわり、インパクトのあるデザインにも注目です。地域の小中学校の給食メニューでも大人気のレモン牛乳は栃木駅のコンビニをはじめ5年前からは県外への販売展開を開始しています。
 
最後に、ここだけの話、レモン牛乳シリーズの「関東・栃木イチゴ」、「関東・栃木ぶどう」の完成に至るまでには、トマトやスイカ、栗などといった多くのフレーバーでの試作をされたそうです。
 
さあ、皆さん!!レモン牛乳はとちぎ小江戸ブランドホームページでのお買い求めも可能です!
レモン牛乳をグビっといかがでしょうか。是非お試しあれ!!!
 
≪一 句≫ レモン味? 愛され続ける あま~い味。
 
【栃木乳業(株)】
栃木乳業株式会社
住 所:栃木市大平町川連432番地
電 話:0282-24-8831(代)
 
ホームページアドレス:http://www.tochigimilk.co.jp/