跡見学園女子大学「栃木市跡見っ娘研究室」生が行く取材日記

『岩シュー』
パティスリーボヌール
15.08.18

▲岩舟山の前で『岩シュー』を頂きました。 ▲お待たせしました『岩シュ』のアップです。 ▲店内はとても可愛い♡ ▲木梨 憲武さんの「ペレ」に感動。

本日は、亀子 未来がご紹介いたします。
 
今回、取材をさせていただいたのは、「パティスリーボヌール」さんの岩シューです。
1個160円のお手頃価格での販売です。魅力的ですよね。お店の外に、ベンチがあるので、ドライブの途中、岩シューを片手に休憩してもいいかもしれません。
 
ところで、なぜ岩シューというネーミングなのかと言いますと、パティスリーボヌールさんからも見えた、あのゴツゴツとした山がモチーフになっています!
みなさんご存知かとは思いますが、あの岩船山です。岩シューはクッキー生地を使用していて、見た目はゴツゴツとした岩船山そのものです。
 
素材にもこだわりがあり、「かきぬまさんちのたまご」や栃木県牛乳を使用しています。
甘さは控えめで、甘いものが苦手な方でも、二つ目に手がでる味だと思います。
この味に魅了された1人である、木梨憲武さんの「ペレ」のサインが店内に飾ってありました!木梨さんも認める、岩シューの味、栃木市に訪れて、パティスリーボヌールの岩シューを食べてみたくなった方は、ぜひ一度訪れてみてください!
 
岩シューとは別になりますが、取材中にお母さんと男の子がケーキを購入されました。パティスリーボヌールさんのホールケーキは、好きなキャラクターを選択することができ、ケーキを購入する楽しみが一つ多いんです!
 
さらに、店内にもこだわりがあり、ケーキの並ぶショーケースは、板チョコがモチーフで、お菓子の家に入ったような錯覚になりました!大人も子供もワクワクする仕掛けですよね!駅から少し離れた場所にあるので、道に迷わないように、注意して下さいね!
 
≪一句≫ 岩船山 洋菓子として いただきます
 
【パティスリーボヌール】
◆住  所:栃木市岩舟町鷲巣360-4
◆電  話:0282-55-6004
◆営業時間:9時〜19時
◆定 休 日:火曜日(祝日の場合は翌日)