跡見学園女子大学「栃木市跡見っ娘研究室」生が行く取材日記

『リヴァイブ大地』16.05.25

▲取材風景 ▲工場で実際の製造過程を見学しました!

本日は、渡邉 樹里亜が担当します。
    
みなさん「リヴァイブ大地」ってなんだろう。と思いませんでしたか?
 
では何かというと、リヴァイブ大地は「土俵改良材」なんです!!
今回は、「リヴァイブ大地 やまこ産業(株)」の小倉久緒さんに取材をさせていただきました。
 
こちらのやまこ産業さんは70年前になたね油を搾る油屋として開業したそうで、現在では、ラーメン・ポテトチップス・コーンスナックなどの食品副産物の製造過程で出てしまう油かすやロスをリサイクルして肥料を作っているそうです。
なんと東日本で作っているのはここだけで、とても珍しいことをしている会社なんです! 
 
スナック菓子等から抽出するにもかかわらず、栄養もたっぷりで、「野菜やお米が美味しく感じる!」、「土が柔らかくなった!!」と好評だそうです!
 
工場見学もさせていただきましたが、スナック菓子のいい匂いがして「本当に肥料を作っているの!?」と思うくらいでした。
 
実際に東京都練馬区の150以上の保育園・小学校・中学校から出る廃棄も使用しているので、リサイクルで無駄もないですし、本当に環境に優しいですよね!!
 
“地産池消”をモットーに、やまこ産業さんでは地元の高校生と栃木市にある渡良瀬遊水地の“よし”のチップを使用した肥料も開発しているそうです。
 
是非皆さんもこのこだわりもあり、環境に優しい「リヴァイブ大地」を使って家庭菜園をしてみてください♪

やまこ産業株式会社
住所:栃木県栃木市岩舟町下岡478
TEL:0282-55-1311